株式会社OKUTA

HandymanComrade(ハンディマンコムレイド)


「HandymanComrade(ハンディマンコムレイド)」の サービス詳細、具体的な仕事内容など

HandymanComrade(ハンディマンコムレイド)は、住宅の修理・修繕から各種家事代行など幅広い業務を取り扱い、首都圏を中心としたエリアでフランチャイズサービスを提供しています。
今回は、ハンディマンコムレイドのフランチャイザーとしてのサービスの詳細や、具体的な仕事内容、契約金も含めてご紹介します。

ハンディマンコムレイドのフランチャイズサービス

ハンディマンコムレイドでは、随時独立開業希望者を募集しています。
独立支援制度をもうけ、独立開業を前提とした採用を行っているのが特徴といえます。
各種住宅メンテナンスや家事代行など、高齢化によるニーズの高まりに対して、質の高いサービスを提供しています。

ハンディマンコムレイドの充実したサポート

入社1~2年後に一人前の経営者として送り出すために、作業はもちろんのこと、営業や顧客管理、経理などあらゆる研修でサポートしています。
独立後には、フランチャイズ本部や提携先から仕事を受注することができ、安心して事業展開することできます。
また、web集客やチラシ配り、営業活動に対してもフォロー体制を整えています。
ハンディマンコムレイドは、一度独立開業前に社員として雇って人材を育てる、という独自のサポート体制を整えているフランチャイザーです。

ハンディマンコムレイド加盟店としての仕事内容

ハンディマンコムレイド加盟店としての仕事内容は、水回りの修理・メンテナンスサービスや、床・網戸・壁紙などの内装の補修サービス、クリーニングなど幅広く取り扱います。
また、顧客のニーズにできる限り対応し、庭の手入れやペットの散歩などライフスタイルに応じて柔軟に対応していきます。
近年、さらに進行する高齢化社会や空き家の活用などの課題に対して、ハンディマンコムレイドは求められているサービスを提供しています。
こうした時代の変化に応じたサービスの提供によって、社会に貢献していけることもハンディマンコムレイドの加盟店の特徴といえます。

ハンディマンコムレイドの加盟店になるための契約金(費用)

ハンディマンコムレイド加盟店となるための開業資金などの費用についてご紹介します。

開業資金

・加盟金:なし
・車両・パソコン・スマートフォン・工具:各自で用意
 

開業後にかかる費用

・ロイヤリティ:月額固定(能力次第で変動)
ハンディマンコムレイドでは、「comradeポイント評価」という制度によって毎月のロイヤリティが決まり、頑張り次第で手取りを増やすことができるシステムになっています。

このフランチャイズの公式Webサイト

このサービスのおすすめポイント

HandymanComrade(ハンディマンコムレイド)は、住宅の修理・修繕から家事代行など幅広い業務を取り扱っている、首都圏を中心としたエリアでサービスを提供しているフランチャイズです。

「顧客のニーズにできる限り対応する」がフランチャイズの方針。庭の手入れやペットの散歩など、顧客の要望にあわせて柔軟に対応する姿勢や能力が求められます。

なお、現場で困った際はスーパーバイザーに相談ができますし、作業中・外出中は本部のコールセンターが電話応対代行してくれるためサポートが手厚いのもポイント。

フランチャイジーが使える本部と連動している顧客管理システムも売上分析に役立ちます。

また、開業資金がかからないのも大きな利点です。

車両、パソコン、スマートフォン、工具などさえ準備できれば独立開業できます。



筆者

株本祐己(かぶもとゆうき)

StockSun株式会社代表取締役
早稲田大学時代にフランチャイズ系WEBメディアを立ち上げ、100社以上のFC加盟店開発を支援。
その後、大手コンサルティングファームを経て独立。
現在は、サービス業を中心にフランチャイズ本部のマーケティングを支援。

フランチャイズ一覧へ戻る