「oh!庭ya!」の サービス詳細、具体的な仕事内容など

oh!庭ya!は、庭のメンテナンスや管理を手がける造園業のフランチャイズサービスを展開しています。
2015年からフランチャイズ展開を始め、全国に60以上のフランチャイズ加盟店を有しています。
今回は、oh!庭ya!のフランチャイザーとしてのサービスの詳細や、具体的な仕事内容、契約金も含めてご紹介します。

oh!庭ya!のフランチャイズサービス

oh!庭ya!では、随時フランチャイズ加盟店を募集しています。
全国各地で平日・土日に少人数制の説明会を開催しています。
また、公式サイトにて資料請求やオンライン説明会も行なっており、納得してoh!庭ya!加盟店として独立開業できるように取り組んでいます。

oh!庭ya!の充実したサポート

oh!庭ya!では、フランチャイズ加盟店に対して、独立開業の前後で手厚いサポートを行っています。
独立開業前の研修では、7日間の研修のなかで技術指導や営業、事務処理訓練など丁寧に教えてもらうことができます。
開業後には、開業後3日間の本部スタッフによる現地同行などの実務支援を提供したり、庭の手入れについて季節ごとに違うテクニックをベテランスタッフからアドバイスを行ったり、初心者でも安心して運営できるように支援しています。
その他にも、開業後にスタッフを増員した際の研修希望などの要望にも柔軟に対応しています。
このように、oh!庭ya!は加盟店が安心して事業展開できるようにサポートに力を入れているフランチャイザーといえます。

oh!庭ya!加盟店としての仕事内容

oh!庭ya!加盟店としての仕事内容は、個人宅をメインとした庭のメンテナンス・管理を行うことです。
oh!庭ya!にはフランチャイズ加盟店以外に直営店もあるため、開業前に直営店での勤務も可能となり、未経験からでも安心して独立開業することができます。
しっかりとした技術を身につけることで、造園業を一生の仕事とすることも可能です。

oh!庭ya!の加盟店になるための契約金(費用)

oh!庭ya!のフランチャイズ加盟店となるための開業資金などの費用についてご紹介します。

開業資金

・加盟金:100万円(税抜)
・web登録費:7万円(税抜)
・研修費:14.8万円(税抜)
・指定用品:8.5万円(税抜)※ユニフォーム、名刺、消耗品、販促品など
その他に、車両や作業道具の費用約40万円程度必要となります。
また、店舗取得費用は別途個別に
 

開業後にかかる費用

・ロイヤリティ:月額固定10万円(税抜)
oh!庭ya!では、毎月のロイヤリティの中に広告宣伝費が含まれているので、追加徴収の心配がなく安心です。

このフランチャイズの公式Webサイト

このサービスのおすすめポイント

『oh!庭ya!』は、庭のメンテナンスや管理を手がけるフランチャイズサービス。全国に60以上のフランチャイズ加盟店を有しています。

知識、技術指導、営業、事務処理などを7日間の研修で丁寧に教えてくれるので未経験でも安心して取り組めます。開業後も、最初の3日間は本部のスタッフが販促活動や実施作業のサポートに入ってくれます。

「それでも心配」という方は『oh!庭ya!』で準備されている『独立前提社員制度』を活用するのが良いでしょう。直営店で社員として働きつつ、技術や自信をつけてから独立開業することのできる、安心の制度です。

また、フランチャイズに加盟する場合は店舗を構える「ショップ加盟」と無店舗型の「サテライトショップ加盟」の2つから選べます。ご自身のスタイルや資金に合わせて選択しましょう。



筆者

株本祐己(かぶもとゆうき)

StockSun株式会社代表取締役
早稲田大学時代にフランチャイズ系WEBメディアを立ち上げ、100社以上のFC加盟店開発を支援。
その後、大手コンサルティングファームを経て独立。
現在は、サービス業を中心にフランチャイズ本部のマーケティングを支援。

フランチャイズ一覧へ戻る