株式会社プラスワン

リペア工房プラスワン


「リペア工房プラスワン」の サービス詳細、具体的な仕事内容など

リペア工房プラスワンは、靴やカバンの修理、合鍵作製、時計の電池交換などのリペアショップのフランチャイズ展開をしています。
今回は、リペア工房プラスワンのフランチャイザーとしてのサービスの詳細や、具体的な仕事内容、契約金も含めてご紹介します。

リペア工房プラスワンのフランチャイズサービス

リペア工房プラスワンでは、随時フランチャイズ加盟店を募集しています。
大阪本社と東京支店において、個別面談を受け付けており、公式サイトから資料請求を行うことができます。
リペア工房プラスワンのフランチャイズサービスで独立開業したオーナーの中には、多店舗展開している方も多いのが特徴的です。
また、リペア工房プラスワンでは、顧客に対して高い満足を提供し、社会貢献を目指しており、そのパートナーとしての独立開業希望者を募集しています。

リペア工房プラスワンの充実したサポート

リペア工房プラスワンの加盟店になると、独立開業前後で充実した各種サポートを受けることができます。
特に、リペア工房プラスワンでは、商業施設からの出店依頼を受けているので、出店用物件の紹介も行っています。
また、未経験の方でも安心して独立開業ができるように、技術取得のための研修が1か月用意されています。
売上を安定させるために、チラシなどの販売促進物の制作や経営計画などを割安でサポートしています。
必要に応じて、店舗訪問指導を受けることもでき、加盟店に対してサポート体制がしっかりしたフランチャイザーといえます。

リペア工房プラスワン加盟店としての仕事内容

リペア工房プラスワン加盟店としての仕事内容は、駅ビルや路面店、商業施設内に店舗を置き、靴やカバンの修理、合鍵作製、時計の電池交換などのリペアを行うことです。
リペア事業は安定的に需要があり、スペースも必要としないため安心して独立開業することができます。
また、本部によるノウハウの提供や指導が受けられるので、高リビート率を保つことが可能です。

リペア工房プラスワンの加盟店になるための契約金(費用)

リペア工房プラスワン加盟店となるための開業資金などの費用についてご紹介します。

開業資金

・加盟金:50万円(税抜)
・研修・工具・その他:298万円(税抜)
 

開業後にかかる費用

・ロイヤリティ:月2万5千円
リペア工房プラスワンでは、毎月のロイヤリティが売上額にかかわらず、2万5千円と固定されているため、残りのすべてが収益となるのがポイントといえます。

このフランチャイズの公式Webサイト

このサービスのおすすめポイント

リペア工房プラスワンは大型ショッピングモールなどに店舗を構えるリペアショップです。靴やカバンの修理、合鍵作製、時計の電池交換などが主な業務となります。

本社で約1ヶ月の技術研修が用意されているので未経験の方でも安心して独立開業できます。

また、チラシなどの販促物の制作や経営企画のサポートなども低価格で行ってくれるのも安心。

リペア工房の需要は高く、同一オーナーの他店舗経営も活発です。店舗のスペースもさほど必要にならないため、飲食店フランチャイズなどと比べ固定費は安く済みます。

ロイヤリティも低価格で固定。「売上の10〜20%はロイヤリティで持っていかれる」というフランチャイズが多い中、リペア工房プラスワンの場合は「固定で2.5万円」と低価格です。



筆者

株本祐己(かぶもとゆうき)

StockSun株式会社代表取締役
早稲田大学時代にフランチャイズ系WEBメディアを立ち上げ、100社以上のFC加盟店開発を支援。
その後、大手コンサルティングファームを経て独立。
現在は、サービス業を中心にフランチャイズ本部のマーケティングを支援。

フランチャイズ一覧へ戻る