株式会社TS日本

ウッドリペア全国の匠


「ウッドリペア」の サービス詳細、具体的な仕事内容など

ウッドリペア全国の匠は、株式会社TS日本が全国でフランチャイズ展開しているインテリア修復事業です。
今回は、ウッドリペア全国の匠のフランチャイザーとしてのサービスの詳細や、具体的な仕事内容、契約金も含めてご紹介します。

ウッドリペア全国の匠のフランチャイズサービス

ウッドリペア全国の匠では、随時フランチャイズ加盟店を募集しています。
フランチャイズ加盟店として独立開業に興味のある方に向けて、無料で講習見学会・体験会が開催されています。

ウッドリペア全国の匠の充実したサポート

ウッドリペア全国の匠の加盟店になると、独立開業前と開業後に手厚いフォローを受けることができます。
出張カウンセリング、個別での相談・面談など、店舗運営や経営に対する不安を聞いてもらうことができます。
また、初期講習2日間で加盟店としての役割や業務内容、営業について丁寧に教えてもらい、本部講習11日間で商品の知識や技術トレーニングが行われています。
営業面でも、本部スタッフによる営業同行があるので安心して独立開業ができます。
このように、ウッドリペア全国の匠はサポートが充実しているフランチャイザーといえます。

ウッドリペア全国の匠加盟店としての仕事内容

ウッドリペア全国の匠加盟店としての仕事内容は、椅子・テーブルなどの家具やフローリング、柱などの木造部の再生を行います。
100年前のアンティーク家具も独自技術によって色彩再生・修復します。
また、最近では木製部のリペア事業だけでなく、サッシや窓枠などの再生も取り扱い、私たちの暮らしの中にあるモノを、長く使い続けるためのサポートを行っています。

ウッドリペア全国の匠加盟店になるための契約金(費用)

ウッドリペア全国の匠の加盟店になるための費用についてご紹介します。

加盟金

ウッドリペア全国の匠を展開している株式会社TS日本では、ウッドリペア事業だけでなく、かーリペア事業も取り扱っており、トータルリペアで独立開業しているケースも多くあります。
そのため、加盟金は事業ごと異なり、150万円~450万円程度となります。
この加盟金には、技術などのノウハウ提供料と講習費、機材などのツール代が含まれています。
 

その他費用

ウッドリペア全国の匠の加盟店となり、独立開業するための費用として、エリア権利金と初期材料費がかかります。
エリア権利金については、エリア人口×10円として算出されます。
また、その他に月会費3万円~とエリア外ロイヤリティが必要になります。

このフランチャイズの公式Webサイト

このサービスのおすすめポイント

『ウッドリペア全国の匠』はインテリア全般の修復・補修を全国で展開しているフランチャイズ。
サービスの幅が広いだけでなく、100年前のアンティーク家具を独自技術によって色彩再生・修復するなど高い技術力を有しています。

『ウッドリペア全国の匠』は独立開業前と開業後のフォローが手厚いのもポイント。
未経験の場合、店舗運営における不安はつきものですが、出張カウンセリングや個別相談に乗ってくれるので安心して開業できます。

営業、技術など業務に必要な知識に関しては、全て約2週間にわたる研修で習得することが可能です。

木製部のリペアだけでなくサッシや窓枠などの再生もサービスとして提供しはじめており、さらに事業の幅を広げている成長中のフランチャイズです。



筆者

株本祐己(かぶもとゆうき)

StockSun株式会社代表取締役
早稲田大学時代にフランチャイズ系WEBメディアを立ち上げ、100社以上のFC加盟店開発を支援。
その後、大手コンサルティングファームを経て独立。
現在は、サービス業を中心にフランチャイズ本部のマーケティングを支援。

フランチャイズ一覧へ戻る