株式会社ベンリーコーポレーション

Benry(ベンリー)


「Benry(ベンリー)」の サービス詳細、具体的な仕事内容など

Benry(ベンリー)は、愛知県清須市に本社を置く株式会社ベンリーコーポレーションのフランチャイズ事業です。
生活支援サービスの一環として、ハウスクリーニングサービスの提供をおこなっています。
今回はそんなベンリーが募集しているフランチャイズの詳細について紹介します。

ベンリーが提供するサービスとは?

ベンリーでは生活支援サービスとして、ハウスクリーニングサービス以外にも、下記のように多岐にわたるサービスを提供しています。
・エアコンクリーニング
・水廻りメンテナンス
・ファニチャーサービス
・草刈り、枝切りサービス
・ハウスメンテナンスサービス
・各種代行(電球交換や商品の組み立てなど)

お客様が困っていることを解決する手段としての生活支援サービスです。
ベンリーのフランチャイザーとして独立した際には、上記以外のニーズが発生し、新たなサービスが生まれる可能性もあります。

ベンリーの具体的な仕事内容はどんなもの?

前述したように、ベンリーのサービスは様々です。
一例として、ハウスクリーニングでの仕事内容は、
・キッチンクリーニング
・換気扇クリーニング
・レンジフードクリーニング
・壁タイルクリーニング
・ガスレンジクリーニング
・シンク排水口クリーニング
・バスクリーニング
・トイレクリーニング
・ガラスクリーニング
・網戸クリーニング
・サッシ廻りクリーニング
・フローリングのワックス掛け
・お墓の掃除
などが挙げられます。

ベンリーとフランチャイズ契約する際の条件と契約金は?

ベンリーでフランチャイザー契約するために必要な費用は440万円
内訳は以下の通りです。
・加盟金:150万円
・教育費必要機材購入:230万円
・研修費:60万円

ベンリーのフランチャイズは他のフランチャイズとここが違う!

ベンリーでフランチャイザーとして独立開業するメリットは、万全のサポート体制にあります。
研修システムが充実しており、未経験の方でも活躍できる環境が整っています。
しかも、自動車免許も必須ではないので、今までハウスクリーニングでフランチャイズを考えていたけれど免許がなくて断念していた方もチャレンジできます。
研修内容も、技術的なことばかりではなく、電話対応や売上管理といった、ビジネスマナーや事務作業まで網羅。
ベンリーの所有する一軒家の研修棟での実地訓練は、珍しいのではないでしょうか。

また、大事なオープン時期のサポートや、開業後の勉強会やセミナーもあります。
開業前後の手厚い支援は、フランチャイザーにとってかなり心強いのではないでしょうか。

ベンリーのフランチャイジーとして独立開業したいなら

ベンリーは免許不要の珍しいフランチャイズです。
業界未経験の方でも2ヶ月間の豊富なノウハウの詰まった研修がありますので、ベンリーのフランチャイズ募集が気になった方は、まずはホームページからお問い合わせされることをおすすめします。

このフランチャイズの公式Webサイト

このサービスのおすすめポイント

Benry(ベンリー)は生活支援サービスを提供する全国展開のフランチャイズ。

サービスは多岐にわたり、ハウスクリーニング・エアコンクリーニング・水まわりメンテナンス・家具組み立て・草刈り、枝切り・ハウスメンテナンス・電池交換など様々な場面に対応する力が求められます。

生活支援の市場は高齢化、女性の社会進出などに伴い年々拡大しています。「お金を使ってでも自由に使える時間を捻出したい」という考え方も広まっており、今後も安定的に収益を得られる業界です。

Benry(ベンリー)の研修は充実しており、2ヶ月で技術研修、マネジメント研修など幅広くカバーしてくれます。開業後もOJT研修、フィールドコンサルタントによる指導などが続きますので、順当にスキルアップしていける環境が整っているのも魅力です。



筆者

株本祐己(かぶもとゆうき)

StockSun株式会社代表取締役
早稲田大学時代にフランチャイズ系WEBメディアを立ち上げ、100社以上のFC加盟店開発を支援。
その後、大手コンサルティングファームを経て独立。
現在は、サービス業を中心にフランチャイズ本部のマーケティングを支援。

フランチャイズ一覧へ戻る