HITOWAライフパートナー株式会社

マイスターコーティング


「マイスターコーティング」の サービス詳細、具体的な仕事内容など

マイスターコーティングは10年以上のフランチャイズ展開実績を持つ「おそうじ本舗」から生まれたフロアコーティングの専門会社です。
今回は、マイスターコーティングのフランチャイザーとしてのサービスの詳細や、具体的な仕事内容、契約金などをご紹介しましょう。

マイスターコーティングのフランチャイズサービス

マイスターコーティングは随時フランチャイズ加盟店を募集しており、全国各地で説明会を行っています。
マイスターコーティングはフランチャイズ加盟店のサポートを特に重視している
フランチャイザーです。
開業前の研修は技術研修を6日間、現場研修を5日間、営業研修を5日間の合計
16日間行います。事業計画書の作成と立案の相談にも乗ってもらえます。
開業後もテクニカルスタッフによる現場同行や定期的な講習会も行われます。
更に、スーパーバイザーによる営業同行や、本部や他のフランチャイズ加盟店で
成果のあった販促ツールを提供してもらえるなどの営業に関するサポートも充実。
マイスターコーティングは技術・営業ともに手厚いサポートが期待できる
フランチャイザーと言えるでしょう。

マイスターコーティングの加盟店の仕事内容

マイスターコーティングはハウスコーティングを専門に取り扱っています。
フローリングのコーティングや水回りのコーティングが主な業務です。
近年、中古物件のコーティングは中古物件の売買、賃貸する際に発生する
リフォームの代わりとして需要が出てきました。
しかし、新築物件のコーティングを手掛けている会社は多く存在しますが、高い清掃技術を必要とする中古物件のコーティングを手掛けている
専門会社はあまりありません。
マイスターコーティングは中古物件のハウスコーティングをメインに行うことで
競合を減らし、有利な営業展開を行っているのです。

開業までの流れ

1.説明会
2.加入申し込み(審査)
3.面談
4.フランチャイズ契約締結
5.開業前研修
6.修了式
7.開業

マイスターコーティングの加盟店になるための契約金

マイスターコーティングのフランチャイズ加盟店の特徴と契約金などをご紹介しましょう。

マイスターコーティングの事業では店舗が必要ないため、自宅での独立開業が可能です。
更に、2018年3月から案件数の拡大のため、加盟金を100万円割り引くキャンペーンを行っており、開業資金を抑えることができます。(終了時期未定)

・初期費用:【通常】374.5万円→【期間限定】274.5万円
加盟金:【通常】130万円→【期間限定】30万円
保証金:30万円
研修費:50万円
器材費:151.5万円
フローリングリペアキット:13万円

・月額費用
ロイヤリティ:51,400円+100万円以上の売り上げに対し5%

このフランチャイズの公式Webサイト

このサービスのおすすめポイント

マイスターコーティングはハウスクリーニングを専門に取り扱っているフランチャイズです。

主な業務はフローリングや水回りのコーティングで多少専門的ですが、技術研修・現場研修・営業研修など開業におけるサポートが豊富です。

事業計画書の作成と立案、営業同行、現場同行などのサポートもあり、未経験の方でも安心して取り組めます。

デメリットとして「そう安くはない初期費用が必要」というのがありますが、マイスターコーティングは自宅開業・店舗不要なので「固定費が最小限で済む」というビジネス的に大変有利な条件が整っています。

コーティング自体の認知度は高くありませんが、逆に競合が少ないためビジネスチャンスです。他社にないものを売り込むのは達成感があり、どこの業界でも通用する営業スキルが身につくことでしょう。



筆者

株本祐己(かぶもとゆうき)

StockSun株式会社代表取締役
早稲田大学時代にフランチャイズ系WEBメディアを立ち上げ、100社以上のFC加盟店開発を支援。
その後、大手コンサルティングファームを経て独立。
現在は、サービス業を中心にフランチャイズ本部のマーケティングを支援。

フランチャイズ一覧へ戻る