名古屋で独立開業を希望する方へ 自治体サポート情報やフランチャイズ情報など

2018.11.23

独立開業したいなと思ったとき、その方法をいくつ思いつくでしょうか。また、それぞれの方法のメリット・デメリットは知っているでしょうか。多くの人が最初に考えるのは、自分が働いてきた業界での経験や知識、人脈を活かしての独立開業だと思います。この方法のメリットとしては、それまでの経験が活かせるということです。しかし、会社員として働いていたときは、会社のブランド力があったからこそできていた仕事も多く、独立開業すると自分の力だけで顧客開拓をしなければいけない場面が出てくる場合もあります。

独立開業の一番の近道はフランチャイズに加盟しオーナーになることです。デメリットは、フランチャイズ本部の方針に従う必要が出てくることです。しかし、本部のブランド力を借りられること、本部が培ってきた経営ノウハウを提供してもらえることは、かなりのアドバンテージではないでしょうか。

今回は、名古屋でフランチャイズの加盟オーナーとして独立開業を希望する人に向けて、自治体からの起業支援情報や、名古屋で加盟オーナーを募集しているフランチャイズビジネスについて紹介していきます。

名古屋での独立開業について

名古屋での独立開業を検討している人や希望している人に知っておいてほしいのが、名古屋がどのような土地であるかという基本的な情報です。ここでは、そんな名古屋の基本情報に加えて、名古屋で独立開業するメリットも合わせて紹介します。

名古屋の基本情報

名古屋市は、愛知県西部の尾張地方にある政令指定都市で、愛知県の県庁所在地。16区の行政区を有し、横浜市・大阪市に次ぎ全国第3位の人口を持つ、中部地方の中枢的な都市であり、東海道新幹線により東日本と西日本を結ぶ交通上、重要な都市でもあります。

名古屋市の気候は比較的穏やかですが、夏には高温多湿、冬には「伊吹おろし」と呼ばれる北西からの季節風で厳しい寒さになるなど、季節によっては過ごしにくい面もあります。美術館などの文化施設やドームなどのスポーツ施設、その他商業施設や商店街も数多くあることから、休日の外出や毎日の生活に困ることは少ないでしょう。

名古屋で独立開業するメリット

名古屋で独立開業をするメリットには、住心地の良さが挙げられます。東京や大阪ほどの大都市ではないものの、程よい都会感で、交通の利便性も良く、ショッピングやグルメ、趣味など衣食住に困ることはありません。また、通勤時のラッシュがあまりなく、比較的ゆったりしているところも利点ではないでしょうか。山や海などの自然も近くにあるので、気分転換や家族と一緒に楽しむために、気軽に遊びに行くことができます。住宅の賃貸価格が大都会に比べて安いので、同じ予算でも選択肢が広がり、より自分の気に入った家に住むことができるでしょう。

名古屋で独立する際の支援団体や制度について

名古屋市には様々な企業が進出していますが、名古屋市で開業する際には、どのような自治体のサポートが受けられるのでしょうか。ここでは、具体的に公的な支援を紹介していきます。

名古屋創業準備ルームDreamnabi☆ (特定創業支援事業)

特定創業支援事業 の中で、公的賃貸オフィスとして名古屋市からの支援を受け実施されているのがこの「名古屋創業準備ルームDreamnabi☆」。創業準備のための小規模スペースを無料で提供しており、利用期間は1-6月と7-12月の年に2回となっています。

この名古屋創業準備ルームDreamnabi☆の特徴は、利用期間は24時間いつでも利用が可能なこと。入退室はセキュリティカードを使用しますので、安心です。また、中小企業診断士などの専門家に開業に関する無料相談ができたり、起業という同じ目標を持つ仲間たちと勉強会などで切磋琢磨し合ったりし、起業を目指すことができます。

新事業創出資金

名古屋市内で開業する会社や個人を対象とした融資制度が「新事業創出資金」です。事業を営んでいない個人であれば一ヶ月以内に開業あるいは2ヶ月以内に法人設立すること、又は開業や法人設立から5年未満であることが申し込みの対象となっています。

融資限度額は3,500万円。その使いみちは、設備資金・運転資金に限られます。返済方法は12ヶ月以内なら金利の返済のみの据え置き可能な分割返済。申込み先は、名古屋市の融資制度を取り扱っている金融機関(市内の店舗)です。問い合わせ先は、名古屋市信用保証協会あるいは名古屋市中小企業振興センターですので、気になった人、詳しい情報が知りたい人は、そちらに電話してみることをおすすめします。

名古屋での主なフランチャイズチェーン

ここでは、名古屋市内で加盟オーナーを募集しているフランチャイズビジネスをいくつかご紹介します。現在のフランチャイズビジネスの種類は多種多様で。フランチャイズビジネスでの独立開業と言っても、これまでの経験を活かした独立開業をしたい人、今まで働いてきた業種ではない分野での独立開業に挑戦してみたい人、ライフスタイルを優先して仕事をしたい人など、様々だと思います。ですので、まずは自分がフランチャイズビジネスを決める際に外せない、重要なポイントを決めてから、次に自分に合ったフランチャイズビジネスを探すと良いでしょう。

おそうじ革命

特別な資格が不要なので異業種からの参入もしやすく、独立開業未経験者に人気なフランチャイズビジネスが、クリーニングサービスです。特に、個人宅でサービスを提供するハウスクリーニングやエアコンクリーニングが、共働き夫婦や高齢者の多い現代ではとても人気のサービスとなっています。

この「おそうじ革命」は、この業界としては初めてのバイク便で高品質なのに低価格を実現しているフランチャイズ。加盟オーナーの費用負担も少なく低コストでサービスを展開できます。未経験者でも、技術力や経営力、営業力を習得できる充実した研修制度が用意されているので、安心です。

軽急便株式会社

フランチャイズであっても、独立開業と言えば、“朝昼晩、土日休み関係なく働く”といったイメージを持っている人は少なくないかもしれません。確かに、経営が軌道に乗るまでは安心して休むことができない人も多くいるでしょう。

そこで、土日はきちんと休みたい、単価の低い仕事はしたくないという人におすすめなのがこの「軽急便株式会社」。フランチャイズの配送サービスです。顧客は大手企業を中心としているので不在リスクも少なく、長距離から市内配送まで様々な案件があるので「土日は休む」など希望のライフスタイルに合った働き方が可能です。また、配送サービスにありがちな低単価ではなく、非常に高単価で配送できるので、効率よく収入を得ることができます。

まごころ治療院

高齢者介護などの福祉に興味がある人も多いとは思いますが、“長時間の重労働”や“儲からない”などネガティブなイメージがついて回るのが福祉業界です。そこで、注目してもらいたいのが「訪問治療」。まだまだ知名度はありませんが、これから需要が伸びていく期待のできる分野です。
「まごころ治療院」は、そんな訪問介護を広める経営者を募集しているフランチャイズビジネス。施術や資格取得の必要がないので、社会貢献がしたい、高齢者支援がしたいという人であれば誰でも開業可能。医療保険適用事業なので低価格でサービスを提供でき、利用者にも喜んでもらえると同時に、加盟オーナーも安定した収入を得ることができます。

まとめ

-名古屋で独立開業を希望する方へ 自治体サポート情報やフランチャイズ情報など
名古屋には、上で紹介したもの以外にも、様々なフランチャイズビジネスが展開されています。自分に合ったフランチャイズビジネスはどれなのかを十分に検討し、仕事もプライベートも充実した新生活を名古屋で始めてみたはいかがでしょうか。

関連記事