福岡で独立開業を希望する方へ 自治体サポート情報やフランチャイズ情報など

2018.11.09

フランチャイズでの独立開業を考えたとき、さまざまな悩みが出てくるでしょう。開業資金の調達方法や適切なフランチャイズチェーンの選び方など、さまざまな情報がある中で自分にとって最も良い判断をすることは容易ではありません。加盟するフランチャイズチェーンを選んでしまえばフランチャイズチェーンのサポートを受けることができますが、あくまでサポートであり、実際に判断するのはフランチャイズオーナーです。こうした判断で悩んでいるときに利用したいのが、各地域の公的な支援機関のサポートです。日本では平成26年1月20日に産業競争力強化法が施行され、全国の自治体で起業をサポートし地域の産業を活発化させようという動きが出ています。あなたが現在開業しようとしている地域の候補があるのであれば、まずはその地域での公的な支援機関がどういったサポートを行っているのかを調査することは非常に大切です。今回は、福岡での独立開業を目指している方を対象として、福岡での自治体サポート情報や福岡で募集しているフランチャイズチェーンをご紹介していきます。

参考サイト:福岡市の起業創業応援サイト
(http://sougyou.city.fukuoka.lg.jp/)

福岡での独立開業について

福岡県は九州最大の都市を持つ経済的に発展した土地であり、人口も九州地方で最も多い地域です。福岡県の経済の中心となっているのが福岡市であり、工業の中心となっているのが北九州市です。大手メーカーの工場が多く建設されており、その他にも久留米市や大牟田市なども工業関連事業が発展しています。南西に位置する平野部では穀物や果樹の栽培が盛んに行われており、第一次産業も成熟している印象を受けます。福岡県は異文化の影響を色濃く受けた土地であり、新しいものを受け入れることに抵抗がない土地でもあります。福岡での独立開業を考えている方は、こうした福岡県民の特徴や地域の需要についても情報を集める必要があるでしょう。

福岡で独立する際の支援団体や制度について

福岡県は特に福岡市の起業支援活動が活発な地域であり、全国21主要都市の中で最も高い7.0%の開業率を誇っています。福岡市には起業家を生み出す場として「スタートアップカフェ」が存在し、創業の相談窓口や情報提供の拠点となっています。融資制度としては、福岡県の新規創業資金や福岡市のスタートアップ資金、補助金制度としては福岡市の福岡市ステップアップ助成事業、久留米市の移住創業補助金など、各地域でさまざまな金融支援を受けることが可能です。福岡は起業に対する自治体の意識が非常に高い地域であり、支援策も豊富なため、自身の独立開業に必要な支援は積極的に受けるようにしましょう。

福岡での主なフランチャイズチェーン

ここでは、福岡県での独立開業におすすめなフランチャイズチェーンを3つご紹介します。福岡県は各地域によって発展している産業が異なるため、開業したい地域の特徴や需要に合わせたサービスを提供することのできるフランチャイズチェーンを選択することが重要となります。フランチャイズチェーンを選択するときには、そういった地域の需要を加味して検討することが必要となるでしょう。

トータルリペア

トータルリペアは車の修理業を営むフランチャイズチェーンです。トータルリペアはアメリカに世界本部を設置し、全国各地で750店以上の加盟店を持つフランチャイズチェーンです。アメリカから高い技術とエコロジーの精神を導入しており、「捨てない、壊さない、取り換えない」をテーマとして最新のエコ技術で産業廃棄物抑制にも貢献しています。福岡県は県内・県外へのバスの交通網が発達しているなど自動車での移動が多い地域でもあり、車の修理業の需要は多いと言えるでしょう。トータルリペアの主な業務内容は車の内装・外装の修理や住宅の木部・サッシの修理です。特にホイールの傷、へこみ、歪みといった車の部品修理から、一般的に難しいと言われているハイパーシルバーやハイグロスハイパー塗装、カラーチェンジなどの塗装にも対応しています。その他にも、車のシートについたタバコの焦げ跡やダッシュボードのナビなどのビス痕、接着面のべたつきなど、車のちょっとした困りごとにも幅広く対応可能です。トータルリペアでは開業前に2日間フランチャイズシステムや営業を学ぶ初期講習と、技術を学ぶ19日間の本部研修があります。開業後にも追加で技術研修を受けることができるなど、技術を中心に万全のサポート体制が敷かれているため業界未経験者でも安心して独立開業することができます。

モーリーメイド

モーリーメイドは世界中で500店舗以上を展開しているハウスクリーニング業を営むフランチャイズチェーンです。近年、共働き世帯の増加や高齢者の1人暮らしの増加により、ハウスクリーニング業の需要が増加しています。また、ハウスクリーニング業は他の業種と比べてフランチャイズでの独立開業に必要な初期費用が比較的低く、今までの家事の経験を生かすことができるためビジネス初心者でも参入しやすい業種です。モーリーメイドの主な業務内容はハウスクリーニングです。換気扇やエアコンといった普段手を出しにくい部分のクリーニングコースから、定期的に家全体をクリーニングするコースまで、お客様の要望に合わせて幅広いサービスを提供しています。モーリーメイドの大きな特徴は、実際に作業に入る前にお客様の家を訪問し、予算の見積もりを行う点です。これにより、定型的なコース内容ではカバーできないお客様の細かな要望を直接聞くことができ、より満足度の高いサービスを提供することが可能です。更に、モーリーメイドは人体や環境への影響を考えた洗剤や清掃方法を採用しており、小さなお子様やペットがいるご家庭でも安心して依頼できるようになっています。

町の便利屋さんファミリー

町の便利屋さんファミリーは30年以上の経営実績を持ち、日本全国で便利屋業を展開するフランチャイズチェーンです。晩婚化や核家族化の影響により、今までは家族内や近所で解決できていた日常の小さな困りごとを解決できず困っている方が増えています。そのため、幅広い依頼に対応できる便利屋業の需要は年々増加しています。町の便利屋さんファミリーではさまざまな業務を依頼することが可能です。家具の移動や引っ越しの手伝いといった力仕事から、掃除や買い物といった代行業務、水道のメンテンナンスや鍵開けなどのセキュリティサービスなど、専門知識を必要とする業務もあります。町の便利屋さんファミリーではお客様のさまざまな要望に対応するため、数十種類にも及ぶサービスメニューを用意しています。町の便利屋さんファミリーでは開業前には3週間に及ぶ技術や営業の研修を行うため、業界未経験者でも開業当初からお客様の要望に幅広く対応することが可能です。町の便利屋さんファミリーでは加盟店として技術や集客のサポートを受けることのできる「フランチャイズコース」と技術のみを学んでフランチャイズには加盟しない「自由開業コース」が設定されています。自身のビジネス経験に合わせてより有利なコースを選ぶことで、独立開業後の利益をよりスムーズに上げることができるでしょう。

まとめ

フランチャイズでの独立開業は、今までフランチャイズチェーンが積み上げてきた経営システムや技術を利用することができるため、一般的に自力での独立開業より成功率は高いと言われています。しかしながら、フランチャイズチェーンはあくまでサポートであり、最終的な運営や判断はフランチャイズオーナーがする必要があります。そういった判断で迷ったとき、第三者からの情報や意見はとても大切です。各地域の公的支援機関は、そういった情報提供の場として利用することができます。独立開業を考えていて情報量が多すぎて迷いが生じているという方は、まずは各地域の公的支援機関のサポートを受けてみてはいかがでしょうか。

関連記事