香川で独立開業を希望する方へ 自治体サポート情報やフランチャイズ情報など

2018.11.06

フランチャイズでの独立開業を考えたとき、初めての経験でさまざまな悩みが出てくることでしょう。開業資金はどのくらい自力で用意すれば良いのか、フランチャイズチェーンはどう選べば良いのかなど、その悩みはなかなか尽きません。こうした選択は絶対にこれが良いというものがなく、個人の資産状況や周辺環境、開業する地域の地域性や特色によっても変化するため、情報を精査し自身で判断していく意識が必要です。そういった判断で困って先に進めないときに利用したいのが、各地域の公的支援機関です。平成26年1月20日に産業競争力強化法が制定されて以降、日本全国の各自治体で起業を応援し地域での産業を活発化させようという動きが出ています。あなたが今独立開業を考えている具体的な地域があるのであれば、公的支援機関のサポートを受けることでより早く独立開業を叶えることができるでしょう。今回は、香川での独立開業を考えている方を対象として、香川での自治体サポート情報や募集しているフランチャイズチェーンについてご紹介していきます。

参考サイト:香川県庁
(http://www.pref.kagawa.jp/)

香川での独立開業について

香川県は全国的に「さぬきうどん」が有名な地域であり、香川県自体も「うどん県」として観光PRを行っています。瀬戸内海に面した香川県は豊かな自然に恵まれた環境であり、県を挙げての観光立県が活発化しています。香川県は観光業以外にも、造船業や石油工業、流通業や倉庫業、軽工業といった工業を中心に産業が栄えており、四国の経済と産業の中心と言える地域です。香川県の人口分布は一極集中が少なく各地域に分散していますが、特に人口が多いのは県庁所在地である高松市や、さぬき市、丸亀市、坂出市です。近年、県全体の経済動向はゆるやかな回復傾向にあり、ビジネスチャンスが眠っていると言えます。香川県での独立開業を考えている方は、こうした地域産業以外の価値を提供することのできるフランチャイズチェーンを選択することが重要となるでしょう。

香川で独立する際の支援団体や制度について

香川県では産業競争力強化法に基づいて、三豊市、さぬき市、高松市、東かがわ市の4つの市が創業支援事業計画の認定を受けています。これらの地域を中心として、かがわ創業塾やかがわ創業後セミナーが開催されるなど、創業者が具体的に抱く悩みを解決し創業を促す仕組みができていると言ってよいでしょう。香川県の補助金制度としては、公益財団法人であるかがわ産業支援財団が主催する「起業等スタートアップ支援補助金」の制度や、移住者の起業を支援する補助金制度である「移住者起業支援補助金」が存在し、創業者の資金支援事業も活発化しています。香川県での独立開業を考えるときには、公的支援機関のセミナーや補助金を上手く利用することも頭に入れながら行動していきましょう。

香川での主なフランチャイズチェーン

ここでは、香川県での独立開業におすすめなフランチャイズチェーンを3つご紹介します。香川県は大きな人口集中地域が少なく、対象となる顧客が分散していることから県全体から広く支持されるサービスを提供できるフランチャイズチェーンを選択することが重要となります。フランチャイズチェーンを選択する際には、広く地域の需要や周辺環境の影響について情報を集めて有利に選択肢を絞っていきましょう。

マイスターコーティング

マイスターコーティングは10年以上の経営実績を持つハウスクリーニング会社「おそうじ本舗」から生まれたハウスコーティング専門のフランチャイズチェーンです。ハウスコーティングとは、フローリングなどの床材やキッチンや浴槽といった水回りの壁材に特殊なコーティングを施すことを指します。ハウスコーティングは防カビ・防汚効果があり、5年ほどの長い耐久年数を誇るため、特に賃貸業を営む不動産会社などでの需要が高い技術です。マイスターコーティングの特徴は、一般的に難しいと言われている中古物件のハウスコーティングが可能である点です。中古物件には必ず汚れや傷が付着しており、ハウスコーティングを行う前にはこれらをきれいに除去する必要があります。中古物件のハウスコーティングには、コーティング技術の他に高いクリーニング技術も必要になるのです。その点、マイスターコーティングはハウスクリーニング業を営むおそうじ本舗から生まれたフランチャイズチェーンですので、その高いクリーニング技術を受け継いでいます。競合の少ない中古物件のハウスコーティングができるマイスターコーティングは、開業当初から有利な営業展開をすることが可能です。

クラッシーコンシェルジュ

クラッシーコンシェルジュは1986年の創業以降、お客様の生活をトータルでサポートしてきた家事代行業のフランチャイズチェーンです。以前は家事代行業は一部の富裕層のみのサービスという考えが多かったようですが、共働き世帯の増加や高齢者の1人暮らしの増加に伴い、その需要は年々高まっています。更に家事代行業のフランチャイズは他業種のフランチャイズと比べて低価格で独立開業することができ、今までの家事経験を生かすことができるため、ビジネス初心者にも参入しやすい業種です。クラッシーコンシェルジュは掃除や料理といった基本的な家事はもちろんのこと、ベビーシッターや介助サポートも行います。あらゆる世帯のさまざまな需要に幅広く対応することができるため、その依頼数は年々増加しています。その他にも、家具の移動などの力仕事や電気製品の配線、自宅エステの手配など他の家事代行業ではあまり例のないサービス提供も行っており、自身の得意分野を業務に生かすことが可能です。クラッシーコンシェルジュでは、独立開業前に知識や技術を身に着けるための研修が行われ、研修終盤には実際のお客様のご自宅を訪問してサービスの流れを体感できるなど、即戦力となれる研修体制が整っています。

リスクベネフィット

リスクベネフィットは特殊清掃と遺品整理をメイン業務として行うフランチャイズチェーンです。特殊清掃業は一般的なハウスクリーニング業と異なり、ごみ屋敷の清掃や火災・水害現場の清掃などの特殊な環境の清掃業のことを指します。特殊清掃業を専門に扱う会社は日本国内ではまだ少なく、リスクベネフィットはその中でも老舗のポジションに位置します。競合他社が少なく、今後需要が増加していくと予想される特殊清掃業は非常に大きなビジネスチャンスを秘めていると言えるでしょう。リスクベネフィットには特殊清掃業の専門業者として、他社にはない蓄積されたノウハウがあり、さまざまな作業方法や消臭方法を習得しています。更に、リスクベネフィットは国内で最も多くの消臭機材を保有しており、1つの現場で使用できる消臭機材の数が多いことから現場の環境に合わせて機材を使い分け特殊な現場の臭いを完全に取り除くことが可能です。リスクベネフィットは多くのマスコミ機関でも紹介されており、世間的にも注目度の高いフランチャイズチェーンであると言えるでしょう。リスクベネフィットでは開業前に座学と現場研修を含めた計5日間の研修を行い、特殊清掃のノウハウや営業方法を一から学ぶことができるため、業界未経験者でも安心して独立開業することが可能です。

まとめ

フランチャイズでの独立開業では、フランチャイズチェーンが今まで培ってきたノウハウやシステムを利用し効率的に開業することが可能です。そのため、一般的な自力での独立開業と比較してフランチャイズでの独立開業は成功率が高いと言われています。しかし、そのようなフランチャイズでの独立開業であっても、フランチャイズオーナーにはさまざまな場面での正しい判断が求められます。そういった判断の材料として、第三者である各地域の公的支援機関を利用しましょう。こうした支援機関を上手く利用して自分に有益な情報やネットワークを形成することは、今後のあなたのフランチャイズチェーン経営にプラスに働くでしょう。現在独立開業を考えているけど行動に移せていないという方は、まずは気軽に公的支援機関のサポートを受けてみてはいかがでしょうか。

関連記事