広島で独立開業を希望する方へ 自治体サポート情報やフランチャイズ情報など

2018.11.03

フランチャイズでの独立開業を考えたとき、独立開業に踏み切るまでにさまざまな悩みが出てくるでしょう。開業資金はどうすればよいのか、自分に適したフランチャイズチェーンはどこかなど、その悩みは尽きることはありません。しかし、こうした悩みは経営を続けていく上で尽きないものであり、フランチャイズオーナーはフランチャイズチェーンの助けを借りながらも、こうした悩みを自力で解決していくことになります。そんな悩みを抱えているときに役に立つのが、各地域の公的支援機関です。平成26年1月20日の産業競争力強化法の制定以来、全国の各地域で起業を応援し地域の産業を活発化させようという動きが出ています。現在あなたが独立開業したいと考えている地域があるのであれば、その地域の公的支援機関のサポートがどうなっているのか知ることは非常に重要です。今回は、広島での独立開業を考えている方に向けて、広島での自治体サポート情報や広島で募集しているフランチャイズチェーンの紹介をしていきます。

広島での独立開業について

広島は中国・四国地方の経済の中心となっている地域です。明治以降の軍需産業を中心として発展してきた地域ですが、現在は工業やサービス業を中心に発展しています。物流の中心は福山市、工業の中心は呉市、造船や観光の中心は尾道市、県庁所在地である広島市と、広島県内の各市でそれぞれに特色があります。広島県は人口の約9割がこれらの市を含めた市郡に集中しており、特に広島市の人口は県全体の約4割に及びます。各地域で特色ある産業が発展している広島では、その地域の傾向や需要に合わせたサービスを提供することができるフランチャイズチェーンを選択することが重要となるでしょう。

広島で独立する際の支援団体や制度について

広島県では県や市町、各金融機関や民間支援企業などを含めた関係団体が連携して創業支援を行う「オール広島創業支援」の体制を整えています。広島県での創業に関する情報を集めたポータルサイト「ひろしま★スターターズ」では創業前にも創業後にも役立つ情報が集約され、起業家が円滑に情報を収集できるようになっています。起業に関する相談には各地域の商工会議所以外にも、ひろしま創業サポートセンターや各地域の中小企業センターなどを利用可能です。広島県では全域で起業や経営に関するセミナーや相談会が随時行われています。ひろしまベンチャー育成基金などの助成金制度も充実しており、起業を考えている方にとっては非常に有利な環境と言えるでしょう。

広島での主なフランチャイズチェーン

ここでは、広島県での独立開業に特におすすめなフランチャイズチェーンを3つご紹介します。広島県は各地域でさまざまな産業が発展しており、開業したい地域の需要に見合ったサービスを提供するフランチャイズチェーンを選択することが重要と言えそうです。フランチャイズチェーンの検討を始める前に、まずは開業したい地域の需要について検討することも必要なのではないでしょうか。

マイスターコーティング

マイスターコーティングは10年以上の経営実績を持つハウスクリーニング業のフランチャイズチェーン「おそうじ本舗」から生まれたハウスコーティングを専門とするフランチャイズチェーンです。ハウスコーティングとはキッチン、浴槽といった水回りやフローリングなどを特殊な薬剤でコーティングする技術のことを指します。マイスターコーティングでは、新築物件のコーティングはもちろん、一般的に難しいと言われる中古物件のハウスコーティングを行うことも可能です。ハウスコーティングはコーティング前に汚れや傷をきれいに除去した状態で行う必要があるため、中古物件ではコーティングの技術の他に高い清掃技術が求められます。マイスターコーティングはハウスクリーニング業を営む「おそうじ本舗」から生まれたフランチャイズチェーンですので、清掃技術も受け継いでいます。中古物件のハウスコーティングは賃貸業を営む不動産会社などから依頼を受けることが多いようです。中古物件のハウスコーティングを専門に手掛けているフランチャイズチェーンは他にあまりないため、他社との競合を心配することない点が魅力のうちの1つです。独立開業前には16日間に及ぶ研修を行い、開業後も本部スタッフによる現場同行や定期的な講習会があるなど、手厚いサポートがあるため業界未経験者でも安心して開業することができます。

ハウスコンシェルジュ

ハウスコンシェルジュは昭和36年に創業した清掃用品メーカーである「リスダンケミカル」が経営しているハウスクリーニング業のフランチャイズチェーンです。ハウスクリーニング業は少子高齢化、共働き世帯の増加が進む中で年々需要が増加しています。更に、ハウスクリーニング業は数あるフランチャイズチェーンのジャンル内でも開業資金が比較的低価格で済み、かつこれまでの家事の経験を活かしやすいため業界未経験者でも開業に踏み切りやすい業種です。フランチャイズオーナーにとってハウスコンシェルジュが最も魅力的である点は、毎月フランチャイズチェーンに支払うロイヤリティが低く設定されているところです。ハウスコンシェルジュではハウスクリーニングに必要な資材を自社製造しフランチャイズオーナーに活用してもらうことで利益を得ているため、ロイヤリティが安く設定できるのです。ハウスコンシェルジュでは開業当初に本部から空室清掃を紹介してもらうことができるため、いきなり一般家庭を担当することなく実際の現場での作業を経験することができます。更に、ハウスコンシェルジュは大手ハウスメーカーとの取引も行っており、そうした顧客紹介も行われるため、個人と法人どちらのお客様からも依頼を受けることが可能です。

リスクベネフィット

リスクベネフィットは特殊清掃業と遺品整理を専門に扱うフランチャイズチェーンです。特殊清掃業とは一般的に知られるハウスクリーニング業と違い、ごみ屋敷の清掃や火災・水害現場の清掃など、特殊環境の清掃を主に行う業種のことを指します。日本国内では特殊清掃業を専門に扱っている会社はまだあまりなく、リスクベネフィットは数少ない特殊清掃業専門会社の中でも老舗に位置付けられています。特殊清掃業に特化して業務を行ってきたリスクベネフィットと他の清掃業社との大きな相違点は、特殊環境の臭いを完全に取り除く高い技術を有していることです。リスクベネフィットは日本国内で最も多くの消臭機材を保有しており、1つの現場で消臭機材を用途別に使い分けることができるため、より柔軟な対応をとることができます。特殊清掃業は今後の高齢化社会で需要が伸びると予測されており、リスクベネフィットは多くのマスコミ機関で紹介されるなど、その注目度はかなり高いようです。リスクベネフィットでは業界未経験者でも安心して開業ができるよう、開業前の研修が充実しており、開業後も定期的に相談したりアドバイスを受けることが可能です。

まとめ

フランチャイズでの独立開業は、フランチャイズチェーンによって確立されたシステムやノウハウを利用できるため、自力での独立開業と比較して成功率は高いと言われています。しかし、いくらフランチャイズチェーンからのサポートがあるといっても、最終的な判断は個人事業主であるフランチャイズオーナーが行います。判断に迷いが生じたとき、悩んでいるときに第三者の客観的な視点や意見を取り入れることは非常に大切です。今回ご紹介した公的支援機関のサポートのような第三者の力を借りることができれば、あなたの独立開業はよりスムーズなものとなるでしょう。

関連記事