和歌山で独立開業を希望する方へ 自治体サポート情報やフランチャイズ情報など

2018.10.30

フランチャイズで独立開業しようと考えたとき、まず気になるのは開業資金をどうするか、どんなフランチャイズチェーンを選択するべきかということでしょう。こうした悩みは実際に開業する前も、開業した後も常に抱えることになります。フランチャイズオーナーは1人の独立した個人事業主であり、フランチャイズチェーンのサポートを受けながらも、最終的な判断は自身で行う必要があります。そうした悩みを解決するための糸口として利用したいのが、日本全国の各地域に設置されている公的な支援機関です。日本では平成26年の1月20日に産業競争力強化法が制定されて以降、全国の各地域で起業を支援する活動が活発化してきています。具体的に開業しようとしている地域があるのであれば、まずはその地域の公的な支援機関でどういったサポートを行っているかの情報を集めることが大切です。今回は、和歌山で独立開業しようと考えている方に向けて、和歌山での自治体サポート情報や募集しているフランチャイズチェーンをご紹介していきます。

参考サイト:和歌山県庁
(https://www.pref.wakayama.lg.jp/)

和歌山での独立開業について

和歌山県は有田ミカンをはじめとした果物の生産が盛んで、漁業も盛んに行われている地域です。その他にも紀州の梅干しや桃、高野豆腐などの特産品が豊富です。主な観光エリアとしては熊野エリアが存在し人気を博していますが、県全体としては観光業よりも果樹栽培や漁業といった農林水産業が盛んな地域と言えます。和歌山県は人口の約半分が紀州地域に集中しており、大阪に進学・通勤される方のベットタウンとして機能しています。しかし、和歌山県は他の都道府県に比べて教育機関が少ないという背景から大学進学をきっかけに県外に引っ越すことも多いようです。和歌山県での独立開業を考えるのであれば、自身のやりたいジャンルの需要が見込める地域をきちんと絞り込んでおくことが重要です。

和歌山で独立する際の支援団体や制度について

和歌山県では県や市町村、創業支援機関や金融機関、大学が連携し「オールわかやま」体制で創業を支援しています。和歌山での資金支援にはわかやま中小企業元気ファンドという補助金制度と新規開業資金という融資制度があります。特に和歌山県では「田舎暮らし応援県わかやま」を掲げ県内に移住する方に向けた起業補助金も存在するため、県外からの移住を考えている方はチェックしておきましょう。各地域の商工会議所や和歌山産業振興財団 (よろず支援拠点) などでは創業相談を行っており、同施設では定期的に創業や経営、財務に関するセミナーを開催しています。こうした支援機関のセミナーや相談窓口を利用して独立開業に関する情報をすばやく集めることでスムーズに独立開業まで進みやすくなります。

和歌山での主なフランチャイズチェーン

ここでは、和歌山県での独立開業するときにおすすめなフランチャイズチェーンを3つご紹介します。和歌山県は紀州地域に人口が集中しており、その地域での独立開業を目指すのであればその地域の特色や年齢層の分布を踏まえて需要を予測することが必要です。フランチャイズチェーンを選択する際には、そういった地域の特性や需要を見込んで選択肢を吟味するようにしましょう。

リスクベネフィット

リスクベネフィットは日本全国で店舗を展開している、特殊清掃と遺品整理のフランチャイズチェーンです。特殊清掃は一般的なハウスクリーニングのような業務と違い、ごみ屋敷の清掃や火災・水害現場の清掃など、特殊な環境下での清掃のことを指します。こうした特殊清掃を専門に扱う会社は日本全国でも少なく、リスクベネフィットは数少ない特殊清掃業専門会社の中でも老舗と言える立場です。特殊清掃業は高齢化していく社会で需要の増加が見込まれ、かつ高い技術力が見込まれるため、今後の需要拡大に期待が持てる業種と言えるでしょう。リスクベネフィットは多くのマスコミ機関での紹介実績があり、特殊清掃業での集客力と実績は保証されています。特に特殊な現場では臭いを完全に取り除く必要があるため、リスクベネフィットは国内で最も多くの消臭機材を保有しており、1つの現場で多種多様な消臭機材を使い分けることが可能です。開業前には座学と現場研修でノウハウや営業スキルを学び、開業後には定期的な相談や情報提供をうけることができるため、業界未経験者でも高い技術を身に着けての開業が可能となります。

おそうじ本舗

おそうじ本舗は2018年のオリコン顧客満足度調査でハウスクリーニング部門1位を取ったフランチャイズチェーンです。テレビCMやYouTubeチャンネルでご覧になったこともあるのではないでしょうか。ハウスクリーニング業のフランチャイズチェーンはさまざまなジャンルが存在するフランチャイズチェーンの中でも比較的初期費用が安く抑えられる、フランチャイズ経営の未経験者でも始めやすい業種です。また、少子高齢化や共働き世帯の増加によりハウスクリーニング業の需要は年々増加しており、今後の成長が期待できる業種でもあります。おそうじ本舗はブランド力を高めるための広告戦略と、LINE見積もりなどを使ったお客様が気軽に利用できる環境を整えていることが特徴です。おそうじ本舗の主な業務内容はハウスクリーニング業と家事代行業に分かれます。ハウスクリーニング業で最もお客様からの人気が高いのがエアコンのクリーニングであり、これまでに70万台ものクリーニングを行ってきた実力を生かして、掃除機能のついたエアコンなど他社では敬遠されやすいものにも対応しています。おそうじ本舗は開業前に営業や技術指導を含めた15日間の充実した研修を開催しているため、業界未経験者でも万全の態勢で独立開業することが可能です。

個別指導塾「スクールIE」

個別指導塾「スクールIE」は全国で1300校を展開しており、売上高伸び率が学習塾業界2位を誇るなど、急成長を遂げているフランチャイズチェーンです。「やる気スイッチ」のテレビCMを見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。近年は少子化によって学習塾に行く子供自体の数が減少しており、一見すると学習塾の需要は低下しているように見えます。しかし、共働き世帯の増加や一人っ子の増加に伴い、子供1人あたりにかける教育費は年々増加する傾向にあり、学習塾市場は年々規模を大きくしています。特に近年は子供1人1人の個性や学力に合わせた個性教育が重要視されるようになってきたため、1人1人の理解度に合わせた授業を展開できる個別指導塾「スクールIE」の需要は増加していると言って良いでしょう。関西は有力な大学が多数存在するため、他県への進学を目標に塾に通う子供も多いようです。個別指導塾「スクールIE」は40年以上の指導実績を持ち、業界未経験者でも適切な指導が行えるよう教育システムが確立されています。開業前後には本部から派遣されたスタッフが常駐して集客や講師の教育と言ったさまざまな面でのサポートを行ってくれるため、初めての方でも安心して独立開業することが可能です。

まとめ

フランチャイズでの独立開業はフランチャイズチェーンからさまざまな面でサポートを受けることができるため、独自で独立開業するよりも成功率は高いと言われています。しかし、開業前や開業後にはさまざまな悩みが尽きないことでしょう。そういったときにフランチャイズチェーン以外にも頼ることのできる公的な支援機関があることは非常に大切です。フランチャイズチェーンからの情報だけではなく、地域からみた情報を手に入れることができれば、より有利に独立開業を進めることができるでしょう。まずは地域の公的な支援機関のサポートを受けてみてはいかがでしょうか。

関連記事