兵庫で独立開業を希望する方へ 自治体サポート情報やフランチャイズ情報など

2018.10.28

フランチャイズでの独立開業を考えたとき、実際に開業に踏み切るまでにさまざまな悩みや不安を抱えることになります。フランチャイズオーナーはフランチャイズチェーンからの支援はあるものの独立した個人事業主であり、こうした悩みや不安は自分で解消して経営を続けていかなくてはなりません。そんな悩みや不安を抱えているときに利用したいのが、各地域の公的な支援機関です。日本では平成26年1月20日に産業競争力強化法が制定され、日本全国の各地域で起業を推進する具体的な施策が取られています。現在あなたが独立開業を考えている具体的な地域があるのであれば、その地域の公的な支援機関のサポート情報を収集することは非常に大切です。今回は兵庫での独立開業を希望している方に向けて、兵庫での自治体サポート情報や主なフランチャイズチェーンのご紹介をしていきます。

兵庫での独立開業について

兵庫県は古くから貿易港として栄えた神戸を有し、中国との貿易が盛んであった名残が顕著な地域です。兵庫県の人口が集中している地域は神戸市、西宮市、尼崎市、姫路市などがあり、人口分布が数か所に集まっていることが特徴です。大阪府とのつながりが強く、さまざまな業種の企業が事業を展開しています。特に大阪湾沿岸は阪神工業地帯の中枢として機能しており、播磨工業地域は重工業を中心として発展しているなど、観光業だけではなく工業も盛んな地域を持つ県と言えるでしょう。そのため兵庫県は地域によって強い産業が変化し、それに伴って居住者の性格や傾向にも大きな違いがあるようです。兵庫県でのフランチャイズでの独立開業を考える際には、地域の需要や傾向に合った業種やサービスを選択することが必要となるでしょう。

兵庫で独立する際の支援団体や制度について

兵庫県では起業による経済の活性化を目指してさまざまな公的な支援機関のサポートやプログラムが開催されています。特に兵庫県では起業家向けの助成金や融資制度が充実しており、女性起業家やシニア起業家への支援や新たなビジネスにチャレンジする若手起業家などさまざまな世代を対象とした金融支援を実施しています。また、平成29年には神戸市に起業プラザひょうごをオープンさせ、コーディネーターによる情報提供や相談を行うことはもちろん、起業家や創業予定者同士の出会いや交流を図る場の提供を強化しています。年に2回は公益財団法人であるひょうご産業活性化センター主催のひょうご・神戸チャレンジマーケットが開催されており、ビジネスマッチングの場を設けるなど、起業のチャンスを増やす事業に力を入れています。

兵庫での主なフランチャイズチェーン

ここでは、兵庫県での独立開業におすすめなフランチャイズチェーンを3つご紹介していきます。兵庫県は特に地域ごとの特色が違う地域ですので、開業したい地域の需要に合わせたサービスを提供できるフランチャイズチェーンを選択することは非常に重要となります。フランチャイズチェーンを選択する際には地域の特性や需要についてあらかじめ情報を収集しておくと良いでしょう。

トータルリペア

トータルリペアは主に車の修理を得意とする修理業メインのフランチャイズチェーンです。トータルリペアはアメリカに世界本部を持ち、日本全国各地で750店舗以上の加盟店を持つフランチャイズチェーンです。世界基準の高い技術力はもちろん、エコロジー精神も導入されており「捨てない、壊さない、取り換えない」をテーマとした最新技術を使って産業廃棄物の排出を抑えることに貢献しています。トータルリペアでの主な仕事内容は車の内装や外装の修理、住宅の木部やサッシの修理です。特に車の部品であるホイールの傷や凹み、歪みといった小さな修復から、他社では技術的に難しいハイパーシルバーやハイグロスハイパー塗装、カラーチェンジにも対応するなど、高い技術力を誇っています。その他にも車のシートについてしまったたばこの焦げ跡やダッシュボードのナビのビス痕、接着面のべたつきなど、ちょっとした困りごとにも幅広く対応可能です。トータルリペアは業界未経験者にも手厚いサポートを用意しており、特に技術研修が充実しています。技術に不安がある場合の追加研修や動画での復習サービスも用意されており、初心者でも十分な技術を身に着けることが可能です。

マイ暮らす

マイ暮らすは全国に約1,400店舗を展開しているハウスクリーニング業を営む「おそうじ本舗」と有料老人ホーム「イリーゼ」で培われたノウハウを生かした家事代行業を営むフランチャイズチェーンです。共働き世帯の増加や高齢者の一人暮らしの増加に伴い、家事代行業の需要は年々増加しています。家事代行業のフランチャイズは比較的初期費用を安く抑えたまま開業することが可能で、今までの家事の経験を業務に生かすことができるため人気の業種です。その中でも、マイ暮らすは時間制のわかりやすい料金体制と豊富なプランの提供を行っており、初めて家事代行を依頼するお客様でも選択しやすいサービスとなっていることが特徴です。マイ暮らすの主な仕事内容は掃除や洗濯、片付けなどの日常の家事代行です。基本の料金プランが時間で設定されているため、1つの家事だけではなく複数の家事を依頼したい場合や、ペットの世話やアイロンがけなど、単品サービスでは対象となりにくい家事も頼みやすい気軽さがあります。オプションサービスで整理収納サービスも行っており、お客様がより快適に暮らすことのできる収納方法やライフスタイルの提供を行うことが可能です。

町の便利屋さんファミリー

町の便利屋さんファミリーは30年以上の経営実績を持ち、全国各地で便利屋ビジネスを営んでいるフランチャイズチェーンです。町の便利屋さんファミリーの仕事内容は多岐に渡ります。掃除や片付けといった家事代行業務から家具の移動や引っ越しのお手伝いなどの力仕事、水道のメンテンスや鍵開けのセキュリティサービスなどの緊急トラブル業務もサービスの一部です。そのサービスメニューは数十種類にも及びます。業界未経験者では難しいかと思われるかもしれませんが、町の便利屋さんファミリーは3週間にも及ぶ充実した研修制度を整えており、未経験者でも開業当初からさまざまな依頼に対応することができます。研修では技術や経営の講習の他、実地での現場研修も行われるため確実に技術を身に着けることが可能です。また、開業後はいつでも本部のサポートを求めることができ、作業中の事故に備えた保険も用意されています。町の便利屋さんファミリーは開業前・開業後ともにサポートの充実したフランチャイズチェーンであると言えるでしょう。町の便利屋さんファミリーは技術やノウハウの他に必要資材などのサポートが受けられるフランチャイズコースと
技術やノウハウのみを学ぶ自由開業コースがあります。このコースはフランチャイズチェーンとして加盟しないため、新規事業立ち上げを考えている方はこういった制度を利用するのも1つの手段と言えるでしょう。

まとめ

フランチャイズでの独立開業は、自分で一から起業する場合と比較して成功率が高いと言われています。フランチャイズはノウハウや経営システムがすでに確立されており、実際の運営にフランチャイズオーナーの労力を割くことができるからです。しかしながら、フランチャイズでの独立開業であっても、さまざまな選択肢が存在し悩むことは多いでしょう。そういったときに自治体のサポートを積極的に活用することは、早く悩みを解決するだけではなくその地域とのコミュニケーションを密にすることにもつながります。独立開業するのであれば、フランチャイザーとのコミュニケーションはもちろん大事ですが、顧客となる地域とのコミュニケーションも非常に重要です。まずは公的な支援機関の情報を集め、そのサポートを受けることから独立開業の準備を開始しても良いのではないでしょうか。

関連記事