主なフランチャイズチェーンのご紹介 塾

2018.06.12
塾のフランチャイズチャイズチェーン

フランチャイズ経営を考える際、塾経営を視野に入れる人は少ないかもしれません。また、選択肢として一度は候補に入れた人の中にも「自分は教えられるような知識はないな・・・」とか「講師となる人材の確保に自信も人脈もない・・・」と、大きな壁を感じて諦めた人もいるでしょう。

一昔前は、塾のフランチャイズ自体がそもそも少なく、先述した懸念の通り、教員免許を持った方など、専門家が自宅を中心に開業していた塾ですが、最近ではフランチャイズ化に成功し、全国で大きく塾経営を展開している企業がたくさんあります。

また、最近ではオーナー自身が教えることが不要、というのはもちろんのこと、子どもたちの先生となる講師を雇う必要もない、画期的な塾経営も広がりを見せつつあります。その理由は、動画技術の発達。本部が人材管理している全国トップレベルの講師たちの授業を、フランチャイズオーナーが開業している塾施設にいながらにして、離れていても閲覧できるようになったからです。

こうした技術革新が伴ってくると、フランチャイズによる独立開業の事業検討において、塾経営というのも視野に入れられる人が増えてくるでしょう。今回は、そんな背景を持つ塾事業において、フランチャイズ化を手がけている企業をご紹介いたします。

株式会社秀英予備校

まず初めにご紹介するのは、冒頭でも触れたオーナーが教えなくていい塾、それに講師となるスタッフやアルバイトの確保が不要な塾としてフランチャイズ展開している、株式会社秀英予備校です。

塾事業に関わらず、現在の日本では、働き手となる人材の確保が困難になっていることが大きな社会問題となっています。塾講師ともなると専門性の高さが必要となる職業であるため、そのハードルはさらに高くなるでしょう。そんな問題を一気に解決してくれるのが、「映像授業」です。秀英予備校は、40年以上塾を運営してきたノウハウを持ち、そのノウハウによって選び出された全国トップ30に入る講師たちが、映像授業を展開しています。その授業の質は、子どもたちから質問が出ないほど洗礼されているとも言われており、フランチャイズオーナーとしては心強いシステムが構築されていることになります。

また、塾経営において必ず必要となる生徒の面談や授業準備マニュアル等の各種オリジナルマニュアルが完備されているので、スムーズに経営に進むことが可能です。こうした本部の心強いサポートはもちろんのこと、オーナー自らが塾経営を学び続けられるスキームが準備されているので、長期間の継続経営が可能となっています。

<企業情報>
社名:株式会社 秀英予備校
設立年月:1984年
資本金:20億8,940万円
従業員数: 744名
本社所在地:静岡県静岡市
上場市場:東証
代表者:渡辺 武

株式会社 ヒーローズホールディングス

1コマ1000円の授業という画期的な塾展開を行なっている企業が、株式会社ヒーローズホールディングスです。こちらの企業は、フランチャイズオーナーのサポートに非常に力を注いでいることも特徴で、公式ホームページ上にも、先輩オーナーの記事や独立開業に至るまでのステップを詳細に説明したコンテンツなどが豊富に揃っています。

代表者である渡辺氏は、100人生徒がいたら100人全員の成績を上げたい、という強い意志のもと、一人でも多くの子どもたちの成績を上げるため、全国に塾を広めたいという思いから、低予算で塾が開業・運営できるフランチャイズシステムを構築しました。

先述した1コマ1000円の授業は、その低予算から集客力が強い点が大きな利点となりますが、さらに生徒の通塾回数が増えるというメリットもあり、必然的に成績アップが実現できるため、塾の評価が上がるという好循環が生まれる仕組みになっているのです。先輩オーナーの中には、未経験であるにも関わらず、開業から5年で30校のオーナーに急成長した方もおられます。やはりそのポイントは、1コマ1000円の授業料が、他の塾と明確な差別化を作れることにあるようです。また、低コストで新しい教室がオープンできることも、他店舗経営を実現する上での重要なポイントとなっています。

ヒーローズホールディングスでは、オーナー同士の横のつながりも大切にしており、塾経営のノウハウを成功オーナーから教えてもらえる研修制度も充実しています。リアルタイムで情報交換や経営の悩みが相談できることは、フランチャイズオーナーになる上で、大変心強い特徴ですね。

<企業情報>
社名:株式会社 ヒーローズホールディングス
設立年月:1997年(2016年10月11日に「東海出版株式会社」より社名変更)
資本金:120,000,000円
本社所在地:静岡県浜松市
代表者:鈴木 克美

株式会社 個学舎(市進教育グループ)

「人を笑顔に、街を元気にする未来の主役創り」をコンセプトに、塾事業のフランチャイズを手がけているのが、株式会社個学舎です。大手塾・予備校である市進教育のグループ会社であるこちらの企業では、小学校1年生から高校卒業生までを対象とした個別指導塾「個太郎塾」、家庭教師派遣「プロ家庭教師ウイング」、岡山県で地元に密着した学習塾「ウィズダム個太郎塾」を運営しています。

その授業内容は、先生1人に生徒2人までの“1対2密着型個別指導”と 、映像授業を活用した“自立型個別指導”を組み合わせた指導で、フランチャイズ化する上でネックとなる人材の確保を、映像授業が補ってくれる仕組みになっています。いくら映像授業の技術や授業のレベルがアップしてきているとはいえ、相手が生身の人間である子どもたちな訳ですから、現場に指導できるスタッフがいないことを不安に思うオーナーは少なくないでしょう。その点、個学舎では、個別指導と映像授業を組み合わせた授業モデルを採用しているので、安心ですね。

その仕組みが功を奏し、個学舎からは上位神学校の合格者も多く輩出しています。その評判が広まり、年々生徒数が増加している教室も多く、フランチャイズオーナーとしても嬉しい正の循環が起こっているわけです。レベルの高いOBやOGが輩出されているので、そうした元生徒の中から講師を採用しているオーナーもいるようです。

また、経営初心者のオーナーには嬉しい、直営店引き継ぎプランというものも企画されており、こちらのプランではすでに開校している本部管轄の既存店が、講師と生徒をそのままに引き継いでもらえる契約になります。事前に教室見学や運営状況も確認できるので、安心してフランチャイズ経営に乗り出せますね。

<企業情報>
社名:株式会社 個学舎
資本金:1000万円
本社所在地:東京都文京区
代表者:朝賀 万紀

まとめ〜フランチャイズ経営なら、未経験でも塾のオーナーになれる!

「子どもが好き」「日本の未来を担う子どもたちの成長を扱う事業をしたい」と考える人は少なくないですが、その思いを事業として実現する方法を思いつく人は少ないのではないでしょうか?アイデアとしては出てくる塾の経営も、その専門性の高さから断念してしまう人は多いです。しかしながら、フランチャイズという仕組みと、「映像授業」などの革新技術を用いれば、塾経営を夢で終われせる必要はなくなるのです。塾のフランチャイズを行なっている企業には、塾事業のサポートにとどまらず、オーナーを「経営者」として成長させてくれる仕組みを構築している企業もたくさんあります。ぜひ、選択肢の一つに塾事業を挙げてみてくださいね。

関連記事